FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼状

DSCF9905.jpg

常総線が不通でした。
つくばエクスプレスの守谷駅から新守谷駅までバスで来て、そこからうちまで8Kmを
長靴とリュックで来てくれた友人もいました。
彼女が、ここにたどり着くことが可能であることを、ほかの友人に知らせてくれたので、それから
後の日は、高校の友人たちが、入れ代わり立ち代わり、スタッフみんなの美味しいランチを持参して
ボランテイアに来てくれたのです。F.B.とLineの力、すごい。
地元の優しい友人たちにも、助けて支えていただきました。
昔一緒に働いた看護士さん達も来てくれて、25年前にタイムスリップ(笑)。日々懐かしい顔に会えました。
近くにおいでの患者さんの飼い主さんたちも多数、”お手伝いしますよ。”と来てくださいました。
お見舞いを下さる方々もおいでで、本当にありがたかったです。
遠くにいる人は、差し入れやタオル、水を送ってくださったり、本当にありがたかったのです。
 
やっと、お礼状や、ここのページを書くことも出来て、心に余裕が生まれたのかもしれません。
ご支援くださった皆様に、心からお礼申し上げます。
スポンサーサイト



洪水被害の翌日は、建物が水に囲まれて孤立していました。
車が傍まで来られるようになった、その次の日の早朝、
私が代診をした、金町アニマルクリニックの増田院長が直接、発電機やゴムボート、
使い捨てトイレや水、食料を持って来てくださいました。
電話も電気もガスもなかったのです。(充電が切れていました。)
身体の悪い子達を、東京の病院で預かってくださるというので、ゴムボートで数頭運び出しました。

この時点では、私(五十嵐)は、避難所に行っていないので、安否不明者だったかもしれません。
増田先生が、スタッフと友人に電話をしてくれたので、アニマルクリニックまで車で近づけることを知った
スタッフがすぐにお父さんとご主人たちと来てくれました。
うちの2頭がベランダから降ろされ、報国寺さんで2週間お世話になりました。20150912_121758.jpg

洪水でした。

2015年9月10日の洪水により被災しました。

たくさんの方々のご厚意により、片づけは順調に進み、現在リフォームを待っているところです。
思いがけない事でしたが、スタッフ全員、今は黙々と仕事をしています。

いつも使うカメラでないので、写真をアップロードできません。
(管理人がアナログなためです。)
文字だけで、しばらく更新します。

ここをご覧くださる皆様の中には、
ホランティアに来てくださったり、お見舞いを下さったり、支援物資を持ってきてくださった方もおいでだと思います。
私たちは、皆様のお気持ちにどれだけ励まされたことでしょう。
お礼をきちんとお伝えすることが出来ないままの状態ですが、
心より感謝申し上げます。

1Fにあったほとんどの運べない、重い、高価な医療機器は水没しました。
病院再開は、もう不可能だと、心が折れそうになることもありました。
応援してくださるお一人、お一人に力をいただきながら、今は再建することだけを念頭に
今は、前だけ見て、頑張ります。

基本的な診療は再開しましたので、診察ご希望の方は、電話予約の上でご来院ください。
11月には、リフォームも終了し、再スタートの予定です。



プロフィール

mitsukaidouac

Author:mitsukaidouac

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。